あなたの恋のお悩み解決します

下の毛を処理するメリット5選【恋愛に関する意外なメリットも…】

あなたは下の毛=VIOを処理していますか?
ヨーロッパでは処理するのが当たり前で、最近では日本人も処理する人が増えています。

ただ、髪の毛や脇毛と違って、なんとなく恥ずかしいですよね。

tAkUya
だからこそ、周りの人に聞きづらかったり

みんなはどうしてるか気になるけど、なかなか詳しいことを聞きづらいです。

  • 「全部剃るってやっぱ変かな?」
  • 「みんなどうしてるんだろ?」

と不安を抱いている方も多いはず。

ゆな
確かに

そんな今回は、下の毛を処理するメリット〜処理する方法など、下の毛に関することを徹底解説します。

最後まで読んでいただければ、あなたも今すぐ処理したくなるはずです。

▲記事の信頼性

Twitter→

インスタ→@takuya121813

▲記事の内容

・下の毛を処理するメリット5選【意外なメリットも…】
・下の毛は自分で処理?サロン脱毛?
・自分で処理する方法
・自分で処理するメリット&デメリット
・サロン脱毛のメリット&デメリット
・自宅処理(家庭用脱毛器)がオススメ
関連記事

あなたは片思いを叶えるために脱毛が役立つことをご存知ですか?いや、正確には恋愛においてムダ毛が邪魔をするということです。ゆなでも脱毛ってなんとなくハードルが高い確かに、そのイメージが影響してか、除毛はして[…]

下の毛を処理するメリット5選【意外なメリットも…】

意外なメリットと言いましたが、意外ではない普通なメリットも合わせてご紹介していきます。

tAkUya
意外なメリットはマジで意外かも?

まずは普通のメリットから。

下の毛を処理する普通のメリット2選

菌の繁殖を防げる

下の毛の部分は通気性が悪く、菌が繁殖しやすい環境です。

ただでさえ菌が繁殖しやすい環境なのに、毛が生えていたら……さらに繁殖しやすくなります。

特に夏場。
汗で蒸れて痒くなったり、痛みが出る可能性もあります。

tAkUya
あなたも一度は痒くなった経験ない?

だからこそ、しっかりと処理して菌の繁殖を防ぎましょう。

下の毛を処理するだけ、菌の繁殖を大幅に抑えることができます。

見た目が良くなる

日常生活に影響はないですが、彼女とイチャイチャする時の見た目が良くなります。

  • 特に手入れせず、生え散らかしている
  • きちんと手入れして処理している

どちらが好印象ですか?

後述しますが、カップルのラブタイムの時にも下の毛は無い方が良いです。

tAkUya
見えない部分にまで意識を向ける=本物の男

下の毛を処理する意外なメリット3選

お風呂に浮かなくなる

そこまで気にならないかもしれませんが、お風呂に入って湯船に浸かれば、ほぼ確実に抜けた下の毛が浮きます。

なんとなく恥ずかしくないですか?

家族なら気にならないかもしれません。

ただ、付き合いたてのカップルが初めてお泊りをして、彼氏or彼女が入った後のお風呂に入って、その時に下の毛が浮いていたら……

大きな問題はないですが、少しだけ恥ずかしさを感じる人もいるでしょう。

しっかり処理しておけば、その心配はありませんよね。

関連記事

ゆな先輩。なんとなく外出しづらくて、最近彼氏と家で過ごすことが多いんだけど……なんかオススメの楽しみ方とかない?今の時期。以前のように気軽に外出してワイワイ楽しみづらいですよね。そんな時期だからこそ、普段[…]

舐めやすくなる

下の毛がボーボーに生えていると、雑菌が繁殖して不衛生=なんとなく舐めたくないという気持ちになることがあります。

tAkUya
シャワーを浴びてしっかり洗っていれば別

それだけでなく、毛がボーボーだと舐めづらいです。

特に玉付近。

男性的にも、毛がなければ玉付近もしっかり舐めてもらえる=快感がUPします。

そういう意味でも、しっかりと処理しておきましょう。

tAkUya
僕は彼女に言われて処理した

ちなみに、これは逆パターンでも当てはまります。

男的にも、彼女の下の毛が無い方が舐めやすいですから。

ゴムが絡まなくなる

これは男性陣なら一度は経験があるのではないでしょうか。

そう、ゴムを付ける時に下の毛が邪魔になったことが。

tAkUya
毛が絡まってきて上手く付けられなかったりね

さらに、下の毛が影響して上手く付けられなかった=ゴムが破れる原因にも繋がります。

下の毛が無ければ完璧に付けられるゴムが、下の毛によって邪魔されて……ということが起きうるんです。

その可能性を無くすためにも、しっかり処理しておきましょう。

オススメのナマ感覚ゴム

>>ジェクスゾーン

tAkUya
ナマ感ハンパない

下の毛は自分で処理?クリニックで脱毛?

下の毛を処理する方法として考えられるのが

  • 自分で処理
  • クリニックで脱毛

この2つです。

tAkUya
サロンは永久脱毛できないからクリニックとの比較にした。特に、今はサロン級の家庭用脱毛器も多いし

個人的にはクリニックでの永久脱毛するのがオススメですが、どちらにもメリットデメリットがあるので、順番に解説していきます。

tAkUya
ちなみに、僕は最終的に家庭用脱毛器で自己処理予定

自分で処理

自分で処理する場合(除毛)の手順としては

  • 毛を柔らかくする
  • ハサミでカットする
  • 電気シェーバーでシェービングする
  • 保湿する

主にこの流れです。

tAkUya
なんとなく髭を剃るときと同じ感じだよね

毛を柔らかくする

毛を柔らかくする=温めましょう
温めることによって、毛を剃った時に刺激が和らぎます

温める方法としてオススメなのは

  • お風呂上がり
  • ホットタオルを当てる

お風呂上がりが手軽でオススメです。

ハサミでカットする

伸び散らかっている下の毛を、まずはハサミを使って整えます。

いきなり電気シェーバーを使っても上手くいかないので、ある程度の長さにカットしましょう。

tAkUya
僕みたいにミスって皮膚を切って血が出ないように気を付けて!

電気シェーバーでシェービングする

カミソリより電気シェーバーの方が上手く剃れます。

この際、ヒゲを剃る時と同じようにシェービングクリームを塗りましょう。
その方が滑りが良くなる=剃りやすいです。

ちなみに電気シェーバーを使う際の注意点として、肌を引っ張りながら剃りましょう
そうしないと、上手く剃れません。

オススメの電気シェーバー

>>VIAFOIA メンズシェーバー

tAkUya
めちゃくちゃ安いけど、これで男女イケる

保湿する

電気シェーバーで剃り終えたあとは、しっかりと保湿しましょう。

tAkUya
洗顔後に保湿するのと同じ

僕はニベアの青缶で保湿しました。
ニベアは全身に使えるため、マジでオススメです!

除毛クリームはアリ?

僕はハサミでカットしたあと、除毛クリームで除毛しました。
ちなみにNile NEOSKINというクリームです。

以前使って余っていたものを使ったのですが……。

普通に使う分には最高の除毛クリーム。
ただ、あくまで「ワキ、腕、ボディ用」なので……。

tAkUya
完全にミスってめちゃくちゃヒリヒリした

きちんと下の毛に対応した除毛クリームならアリです。

もし除毛クリームを使うなら、下の毛に対応したクリームにしましょう。

ちなみに、僕が2回目の除毛で使ったクリームがNULL 除毛クリーム
偶然見たヒカキンTVで紹介されてて、それを見た&ググってあれこれ調べた上で試しに買ってみた

ヒカキンに興味はありませんし、ヒカキンが紹介している=優れたクリームというわけではありません。

tAkUya
それで騙される人は心理学でいう権威効果にやられてる。ヒカキンは別にその道のプロじゃないし

ただ、シンプルにこのクリーム……イケます。

全身に使えるため、下の毛を含めて除毛したいならクリームならこれで間違いないです。

tAkUya
下の毛以外なら、Nile NEOSKINの方が良い

自分で処理(除毛)する場合のメリット3選

安く済む

自分で処理する場合、圧倒的に安く済みます。

除毛のみなら、先ほどご紹介したクリームのみでOKです。

tAkUya
わずか2,500円で済む

クリニックだと、大体5〜10万くらいしますからね。

tAkUya
まぁクリニックなら永久脱毛だけど

自分のペースでできる

自宅で自分の好きな時に自分のペースでできるのはありがたいですよね。

特にお金&時間に余裕がない方ならなおさらです。

tAkUya
お金をかけずに自分のペースで処理したいあなたにオススメ

 

自分で処理(除毛)する場合のデメリット2選

肌を傷付けやすい

これは僕がミスったということもありますが、自分で処理すると肌を傷付ける可能性が高いです。

特に初めて処理する場合。

tAkUya
過って皮膚を切っちゃったり

彼女とお泊りをする前にこんなミスをしたら最悪ですし、毎回処理する=傷付ける可能性があるため、長期目線なら永久脱毛or家庭用脱毛器での脱毛の方が良いかもしれません。

また生えてくる

あくまで除毛なので、結局また生えてきます。
剃っても剃ってヒゲが生えてくるのと同じですね。

毎回除毛しなければならないので、長期目線で考えた場合、少し手間かもしれません。

クリニックで脱毛

時間とお金に余裕があるのなら、断然クリニックでの脱毛がオススメです。

tAkUya
永久脱毛だし

ただ、メリットばかりではありませんよ。

クリニック脱毛するメリット1選

完全に脱毛できる

得られるメリットといえばこれでしょう。

安心安全に、永久脱毛できます。

永久脱毛すれば生えてこない=処理する手間がかかりません。

tAkUya
長期目線で考えるなら、クリニックでの脱毛がマスト

クリニックで脱毛するデメリット4選

恥ずかしい

これは人それぞれだと思いますが、僕は恥ずかしさを感じます。

脱毛とはいえ、自分の下半身を見られるのって恥ずかしくないですか?

値段が高い

高いといっても5〜10万円ですが、除毛に比べればかなり高いですよね。

とはいえ、永久脱毛なので、長期目線で考えれば……安いかも?

通うのがめんどい

基本的に外出するのがめんどくさいと感じる僕的には、これが一番のデメリットです。

特にコロナ渦で外出しづらい状況も相まって、通うのがめんどいと感じる方は多いのではないでしょうか。

ちょっと痛い

脱毛に痛みは付きものですが、下の毛は特に痛いです。
痛みに弱い方は要注意。

tAkUya
ドMの方なら逆に最高かも?

自宅処理=家庭用脱毛器が最もオススメ

個人的には、家庭用脱毛器での自宅脱毛がオススメです。
オススメする理由としては

  • 料金が安い
  • 自分のペースでできる
  • しっかり脱毛できる
  • 肌を傷付けづらい

主にこの4つです。

料金が安い

脱毛クリニックの医療脱毛に比べれば、3分の1ほどの値段で脱毛できます。

脱毛クリニック
・約5〜10万円

家庭用脱毛器
・約7万円

ゆな
え、そんなに変わらなくない?

そう思うかもしれませんが、VIO処理対応の家庭用脱毛器なら、全身脱毛に使えます

クリニックで全身脱毛をすれば20万〜30万円かかることを思えば、かなり安いですよね。

ただ、家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。
永久脱毛ができるのはクリニックだけ。

どうしても永久脱毛したいなら、クリニックの活用がマストです。

自分のペースでできる

クリニックに通う場合、通う手間&お金&決められた時間に行かなければなりません。

でも家庭用脱毛器なら、自分の好きな時に自分のペースで手軽に脱毛が行えます

tAkUya
忙しいあなたにもピッタリ

しっかりと脱毛できる

除毛の場合、一週間もすればまた普通に生えてきます。

でも家庭用脱毛器ならしっかり脱毛できるため、処理する手間を大幅に省くことが可能です。

毎回除毛するぐらいなら、家庭用脱毛器でしっかり脱毛する方が時間&お金の節約にも繋がりますね。

肌を傷付けづらい

自分でハサミや電気シェーバーを使って除毛すると、ミスって肌を傷付けてしまう可能性があります。

tAkUya
まぁこれは僕が不器用だっただけかもしれないけど

家庭用脱毛器なら、そんなミスをする可能性は低いです。

家庭用脱毛器で処理する際の手順

基本的には

  1. 一旦除毛
  2. 次に家庭用脱毛器で脱毛

この手順がオススメです。

肌を温める→ハサミでカット→冷やす→家庭用脱毛器の使用

ちなみに、下の毛は濃い&太いため、通常の倍近くの時間がかかります

さらに痛みを感じやすい部分でもあるため、どの家庭用脱毛器を使うのかを吟味しましょう。

 

除毛クリームを活用して2回除毛した僕ですが、3回目は家庭用脱毛器での脱毛を考えています。

完全に脱毛できないとしても、うっすら生えているだけなら気になりません。

tAkUya
他の部位にも使えるし

下の毛処理に超絶オススメの家庭用脱毛器はこれ!

僕は徹底的に調べました。

その結果、1つの家庭用脱毛器を発見。
それが「ケノン」です。

家庭用脱毛器は数多くありますが、下の毛の脱毛まで考えるなら、ケノンが断然オススメ。

ケノンには標準で付いてくるスーパープレミアムカートリッジがあるのですが、10日に1回のペースで全身脱毛を行っても、約33年間使えるほどの照射回数が備わっています

tAkUya
33年ってヤバくない?このカードリッジだけでOK

さらに、部位などによって

  • 美顔スキンケア(無料で貰える)
  • ラージ
  • エクストララージ
  • ストロング

などのカードリッジに交換が可能。

通常は7,980円する美顔スキンケアカートリッジは、公式サイトでケノンを購入すると無料で貰えます

美顔スキンケアカートリッジに変えれば、脱毛器から美顔器に様変わり。

tAkUya
美意識の高い僕的には、彼女と一緒に美顔器としても使いたい

カップルで使い回すこともできるので、2人で一緒に使える点もオススメポイントです。

ゆな
カップルで使えば、半額の値段で使えるね

他にも

  • もちろんヒゲの脱毛も可
  • 濃くて太い下の毛にも照射可能
  • 全身の脱毛が行える
  • 1照射0.023円というコスパ
  • レビュー投稿で通常1年→保証期間が2年になる

冷却機能は備わっていませんが、男性的にはヒゲの脱毛に使えるのはありがたいですよね。

tAkUya
文字通り、全身の脱毛に使える。多分、公式ページを最後まで読んだら、ほぼ間違いなく買ってると思う

\公式ページはこちら/
>>脱毛器ランキング2553日連続1位!真似できない実績「ケノン」

関連記事

あなたは、楽天市場レビュー数No1!のケノンという家庭用脱毛器をご存知ですか?家庭用脱毛器としてはもちろん、美顔器としてもNo1を獲得しており、とにかく大注目の家庭用脱毛器なんです。そんな今回は、ケノンの実力や口コミなどを、[…]

最後に:男女ともに下の毛は処理すべし

基本的に、下の毛は処理しておくメリットの方が圧倒的に大きいです。

tAkUya
除毛でも脱毛でも、自分に合った方法で処理しておけばOK

時間とお金に余裕がない方は除毛クリームでの除毛を、家で手軽に自分のペースで処理したい方は、家庭用脱毛器のケノンを使っての処理がオススメです。

特に、ケノンは文字通り全身脱毛に使える&ほぼデメリットがないので、VIO&ヒゲの脱毛含めて脱毛したいあなたにピッタリ。

カードリッジを変えてカップルで使えば、さらにお得に使えます。

是非、あなたも自分に合った方法で下の毛を処理してみてください。

\公式ページはこちら/
>>脱毛器ランキング2553日連続1位!真似できない実績「ケノン」

今日のこいさぷ

下の毛を処理すれば、夜のラブタイムの質がワンランク上がる。

自分を変える簡単な方法
自分を変えて恋人を作るには、努力が必要です。
ただ、三日坊主で終わる可能性が高い。
だからこそ、日々当たり前に使っている「物」自体を変えましょう

例えば

  • 炊飯器
  • お風呂
  • 歯ブラシ

これらは日々当たり前に行っていることです。

その時に使っている物を変えれば、自然に美容&健康に良い影響を与えることが可能です。

食なら、三ツ星ファーム。



  • 料理の手間を省く
  • シェフも認める味
  • 健康を意識した料理

食は人間の源。
その源を変えることで、文字通り肉体から変わります。

>>一流シェフの味を自宅にお届け【三ツ星ファーム】

炊飯器

炊飯器なら糖質カット炊飯器【ZHENMI(シェンミ)】X6


独自の特許技術で糖質&カロリーを大幅にカットしてくれる&味はそのままなので、普通に普段の白米と変わりません。

炊き方も普通の炊飯器と同じですし、せっかくならいつもの白米の糖質やカロリーを抑えませんか?

>>ごはんの糖質を44%カットする炊飯器【ZHENMI(シェンミ)】

お風呂

お風呂なら持ち運べるミラバス



普通の水道水のお風呂から変えることで、浸かっているだけで老廃物を排出できます。

>>累計販売数40万本突破のミラブルシリーズ商品『どこでもミラバス』

シャワーヘッドも変えればさらに効果的です。


このシャワーヘッドは節水にもなり、年間約18,000円ほどの節約になります。

3年も使えば、元が取れるどころかプラスになるため、長期的に考えれば金銭面でもプラス。

>>ミラブルプラス

歯ブラシ

歯ブラシならROAMAN

音波ブラシは基本です。
手磨きよりしっかり磨ける&時短になるので。

振動が気になるという方もいるかもしれませんが、大丈夫、慣れます。

>>コスパ最高のROAMAN

この4つはあくまで例えですが、何かを新しく始めるよりめちゃくちゃ効率的ですよ。

僕自身も行っていることなので、良ければ参考に。

関連記事

あなたは今SNSなどで話題の香水サブスクをご存知ですか?ゆな香水サブスクって?香水サブスクとは、基本的に月額2,000円前後で、あらゆる香水を1本試せるサービスです。tAkUya一瓶買うと高い[…]

最新情報をチェックしよう!