p:domain_verify" content="653a2e6d74ef289565c3fc1c7dfeeea2
恋愛
  1. 恋愛

3年の壁って超えられるの?恋人と長続きするために意識すべき10のこと

ゆな
恋は3年なんて言うけど、あの壁って超えられるのかな……
tAkUya
約80%近くが3年以内に、約45%が1年以内に別れるけど……やれることはあるよ

なぜ多くの恋人が3年続かないのか。

それは恋愛ホルモンであるフェニルチアミンの分泌が約3年で終わるからです。(早いと3ヶ月)

それに加え、進化心理学的に3年経っても子供ができないと「この人って生殖能力ないんじゃない?」と考えてしまい、好きという感情が落ち着いてしまうという考えもあります。

もちろん科学的根拠がなくても、なんとなくマンネリ化して飽きてしまうということもあります。

ですが、ある程度原因が分かっている以上、対処する方法はあります。

きちんと対処すれば、この3年という大きな壁を超える可能性はグッと上がります。

誰かに恋をした時、人間の脳はチンパンジー並みに低下するため、ずっと一緒にいると錯覚するほどに燃え上がりますが、それがいかに困難かということをきちんと頭に入れておいてください。

▲記事の内容

・3年の壁を超える10の方法
・トキメキを取り戻すには
・3年の壁を超える必要性

3年の壁を超えて長続きする10の方法

ここに書く10のことをしっかり意識して行えば、3年という大きな壁を越える力になってくれること間違いなしです。

新しいことをする

付き合いが長くなればなるほど、マンネリ化することが増えてきます。

その状況を打開するために、何か新しいことを始めてみましょう。

ゆな
新しいことって?

色々ありますが、お互いがやったことのないことをやってみましょう。

  • 読書を始める
  • スポーツを始める
  • 行ったことのない場所へ行く

何でもいいですが、普段の生活に刺激を与えることを意識しましょう。

行ったことのない物事、触れたことのない物事は世の中にたくさんあるので、その中から気になるものを試してみましょう。

個人的にオススメなのは読書です。

コロナの影響もあって外出を躊躇する方も多いでしょうし、家の中で手軽にできる読書はオススメです。

ゆうと
活字が苦手

そんな方は耳で読書をしましょう。

二人で一緒に本を聴くという体験はとても新鮮だと思います。

他にも家の中で楽しめることは色々あります。

その中でも海外のボードゲームはオススメです。

ボードゲームといえば人生ゲームが定番ですが、他にも面白いゲームがたくさんあります。

今の時期にピッタリではないでしょうか。

イメチェンする

髪型や服装などを変えてみましょう。

一番オススメなのが髪型を変えることです。

例えば、普段はロングヘアな女性がショートヘアにしたらどうですか?

めちゃくちゃ新鮮じゃないですか?

「そこまで大胆にイメチェンをするのは嫌だ!」という方も、普段と違う髪型や髪色にするだけでも大きな効果があります。

これは男性も同様です。

髪型を変えるだけでその人の印象をガラッと変わり、恋人の新たな一面を発見することもできます。

新しいことにチャレンジするという意味でも、髪型を変えるというのはめちゃくちゃオススメです。

二人で同じ目標を持つ

二人で同じ目標設定し、その目標に向かって二人で進んでいく、という状況を作り出せれば、3年の壁を超える大きな力になります。

目標といっても色々ありますが、オススメは貯金です。

貯金をする目的はそれぞれですが、例えば旅行に行くために貯金をするのはとてもオススメです。

ゆな
でも3年経つ前に貯まっちゃうんじゃない?

確かに3年以内に貯まる可能性は十分にあります。

でも3年以内に貯まってしまったとしても、また新しく目的を定めて二人で貯金をすればいいんです。

「この前はハワイ旅行に行ったから、今度はパリに行きたいな。ホテルも高級なところがいい」

こうすることにより、無限に貯金という目標に向かって二人で進んでいくことができます。

もし結婚を考えているのであれば、結婚資金でもいいですね。

昔の二人と比べない

  • あの頃はあんなに優しかったのに
  • あの頃は楽しかったな〜
  • あの頃はあんなにラブラブだったのに……

昔と比べるのは止めましょう。

付き合っている期間が長くなればなるほど、トキメキは薄れてきます。

ですが、そのトキメキと引き換えに得られたものがあります。

それは安定した老夫婦のような関係性です。

トキメキを超えたからこそ、その安定した関係性が生まれたんです。

その状態で過去と比べて「昔はあんなにラブラブだったのに……」と比較するのはナンセンスです。

確かに恋愛において鮮度はめちゃくちゃ大切です。

でもその鮮度を超えて熟成されたからこそ生まれる旨みというものもあるんです。

それこそが老夫婦のような安定した関係性です。

老夫婦のような関係性はかなり熟成されていますが、新鮮さが失われたからといって全てが消えるわけではないんです。

ただ、この老夫婦のような熟成された状態になる前のちょい熟成の段階が一番ヤバいんです。

それが3年の壁だと個人的には思います。

主語を「私たち」に変える

これは些細なことですが、とても大切です。

例えば、恋人と口論になった場合

  • 俺はこう思う
  • 私はこうだと思う
  • 俺はこう考えてたのに…
  • あなたは感情的すぎる

という具合に主語が「俺」「私」「あなた」になると思います。

ただ、こうなると争いがヒートアップしてしまうんです。

そうならないためには「俺たち」「私たち」に変えるんです。

  • 俺たちのために……
  • 私たちはどうすればいいんだろう

という具合に主語を「たち」に変えるだけで「お互いのことを想い合っている」ということが伝わり、喧嘩のヒートアップを抑えてくれます。

その結果、ケンカ別れも減り、良い方向へ流れる可能性が高まります。

きちんとお互いの話に耳を傾ける

これは恋愛に限らず、人として大切なことです。

特に女性は自分の話を聞いて欲しいと思う生き物なので、きちんと親身になって話を聞くことが大切です。

聞いてほしいと思って必死に話しているのに、なんとなくうなずくだけで上の空だったら嫌じゃないですか?

例えば、男性が女性の話を聞く場合はスマホを触らない、テレビを見ない、相づちを打つ、途中で自分の意見を挟まない、ということが大切です。

特に注意すべき点は途中で自分の意見を挟まないということです。

女性はただ聞いてほしい&共感してほしいと思っているため、まずはとにかく最後まで聞きましょう。

自分の意見を言うのであれば、最後まできちんと聞いて共感した上で言いましょう。

自分の悪い部分を改める

誰しも良い部分と悪い部分があります。

その悪い部分から目を背けて悪い部分も含めて全てを好きになってほしいなんて言うのは甘えでしかありません。
相手が嫌だと思っている部分はしっかり改める必要があります。

サプライズをする

誕生日や記念日などの特別な日だけでなく、普段の何気ない日にさりげなくサプライズをしてみましょう。

特に男性が女性に行うのが良いと思います。

基本的にサプライズをされて嫌な女性はいないので。

さりげなく彼女が欲しがっていたネックレスや服をプレゼントしたり、バラの花束をプレゼントしたり……

あなたがしたいと思うサプライズをしてみてください。

仮にサプライズがバレてしまって上手くできなかったとしても、その過程が大事ですし、失敗は失敗でいい思い出になります。

新しい刺激を与えてくれることにも繋がりますしね。

関連記事

ゆな 今年のクリスマスプレゼント、彼氏何をあげようかな…… tAkUya それなら腕時計なんてどう? 今年もあと2ヶ月半ほどでクリスマスがやってきます まだまだ先だと思っているかもしれませんが、[…]

ありがとうを増やす

普段、恋人に対してありがとうを伝えていますか?

恋人に限らずありがとうの気持ちを素直に伝える機会は少ない気がします。

どんな些細なことでもいいので何かをしてもらった時、ありがとうと言うことを今まで以上に意識してみましょう。

付き合ってる期間が長くなればなるほど、何かをしてもらって当たり前という感覚になるからこそ、ありがとうを意識することはとても大切です。

共通の趣味を見つける

付き合う期間が長くなれば慣れが生じてきます。

そんなカップルがまた新たな恋をする感覚を味わうには、新しい趣味を見つけましょう。

先ほど書いた新しいことをするというのに少し似ていますが、二人で共通の趣味を探してみましょう。

元々お互いに共通する趣味や好きなことがあるのならそれを大切にしつつ、新しい趣味を一緒に探してみましょう。

ゼロから探す必要なく、彼氏の趣味を一緒にやってみるという感じでいいんです。

例えば競馬好きな彼氏だとしたら、一緒に競馬場に行ってみるというのもオススメです。

tAkUya
馬券を買うだけが競馬の楽しみじゃないからね

そうやってお互いの共通する部分を増やしていくことにより、良い刺激になりますし、二人で過ごす時間がもっと充実して楽しくなるはずです。

tAkUya
他にも色んな意見があるから僕のツイートのリプ欄を見てみて

トキメキを取り戻すには?

最長でも3年でフェニルチアミンの分泌が止まります。

だからといって何もできないわけではありません。

ドーパミンを出す

ドーパミンはドキドキすることにより分泌されます。

例えば、宝くじを買って当たるかどうかドキドキした時などに大量に分泌されます。

要するにドキドキする出来事に触れればいいんです。

なぜドーパミンが必要かと言うと、ドーパミンは女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促してくれるからです。

ドーパミンとエストロゲンは相互関係にあるためドーパミンを増やせばエストロゲンが増えます。

エストロゲンが増えれば彼女の美しさが増します。

そうなれば、彼氏は彼女のことを「あれ、なんかいつもと違うぞ?」と違った目線で見るはずです。
そうすれば彼氏はトキメキを取り戻すかもしれません。

それだけでも十分な効果が期待できますが、それだけでなく彼氏も自分を磨きましょう。

そうやってお互いが今以上に美しくカッコよくなれば、またドキドキするかもしれません。

3年の壁を超える必要性

3年の壁3年の壁と言いますが、そもそも3年の壁を越える必要性はあるのでしょうか?

仮に付き合って2年で結婚した場合はどうでしょう?

付き合った期間と結婚後の期間を含めていいのであれば、恐らく3年を超えます。

でも結婚は重いので、たとえマンネリ化していたとしても妥協して婚姻関係を続けている可能性も否定できません。

もちろんそうではなく、付き合う期間が長くなるにつれてそのままお互いの関係が良い具合に熟成されていくパターンもありますが。

正直、結婚を意識していなければ3年の壁を越える必要はないと思います。

3年以内に別れていろんな人と付き合っていけばいいので。

ただ結婚を意識しているのであれば、3年経過後を見据える必要があります。

必ずマンネリ化してくるので。

最後に:お互いの想いを照れずに表現しよう

付き合いが長くなればなるほど、全ての物事が当たり前になってきます。

ありがとうを言わなくなり、お互いの気持ちを分かった気になって表現しなくなります。

でも想いは言葉にしなければ伝わりません

例え心の中でありがとうという気持ちを抱いていても、口に出さなければ伝わりません。

だからこそ、良いことも悪いことも含め自分の思いをきちんと言葉にして伝えましょう。

そしてお互いを思いやる気持ちを忘れず、信じ合いましょう。

関連記事

ともみ もう一年もしてないんだけど、どうしたらいいのかしら tAkUya この5つを試してみて! 結婚して時間が経てば、嫌でもセックスの回数は減ってきます。 マンネリ化は避けられません。 […]

今日のこいさぷ

長く付き合うにはお互いの努力が不可欠。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村